本文へスキップ

工房のfacebookページはこちら

〒779-0115 徳島県板野郡板野町矢武字西川渕33

Saai dye studioの青は、歴史に育まれた「藍すくも」の色
 

ここ板野町は、かつて藍染の原料である「藍すくも」を作る人がたくさんいました。
Saai dye studioの家系の人々もまた、「藍すくも」をつくり、商いをしていました。
私たちは「藍すくも」作りの歴史を絶やさぬよう 藍 を育て、
「藍すくも」の美しい色を残すために灰汁醗酵建て藍染をしています。
Saai dye studioは
阿波の藍文化を後世に伝えるために活動しています。




Saai(冴藍) 


 田村(野田)美奈子が作るものには Saai の名がかぶせられます。
京都市立芸術大学、古庄染工場で学び磨いた感性と技術は、「冴えた藍」を生み出す。
 高級感あふれる冴えた藍色はロイヤルブルーと表現したくなる美しさをもつブランドです。

Saai(冴藍)ブランドのfacebookページはこちら





  

復活の学び舎 西耀庵(SAIKIAN)


 「西輝庵」とは、江戸時代に板野町にあった御家流書体を学ぶ寺子屋です。
  平成の西輝庵は、書体を学ぶためではなく、藍文化を楽しんでもらうために復活です。
 寺子屋だけに、講座やワークショップ、また紺紙関連物が主な商品のブランドです。
 2017年11月19日開講。

 新ブランド「西輝庵」についてはこちらをご覧ください。